Q&A

【プロが使う】バカラ大数の法則と上手く付き合う方法を解説!

こんにちは、バカラの達人(@baccarat_wins)です。

このブログでは、初心者が軍資金3万円で月に10万円を稼げるようになる為の必勝法やノウハウを公開しています。

適切なバカラ戦略を使用することで、バンクロールを増やし、勝率を上げ、ゲームプレイを次のレベルに引き上げることができます。

助手のヒロコ
助手のヒロコ

バカラをプレイする上で、大数の法則がキーポイントになることがわかったんだけど、プロのバカラプレイヤーは大数の法則と、どう接しているんでしょうか?何か秘密があるんですか?

バカラの達人先生
バカラの達人先生

プロのバカラプレイヤーも大数の法則の影響は、当然受けているんだけど、プロのプレイヤーは大数の法則と上手く付き合っているから勝ち続けることができるんだ!今回は、大数の法則と、どう上手く付き合っていけばいいのか解説するね。

本記事では、この6つの内容を解説していきますね。

  • バカラ大数の法則との上手い付き合い方は?
  • バカラの軍資金は多めに用意しなければならない!
  • 全ゲーム(毎ゲーム)に参加しない!
  • フラットベッドを使わない!
  • 勝ち負けの基準設定をあらかじめ決めておく!
  • 賭けるパターン【ロジック】を決めておく!

この記事を書いている私は、バカラ歴6年ほど。

1年ほど前に月7桁を継続して達成し、現在は休養を兼ねて、ブログ発信で皆様にバカラの楽しさと稼げる情報を提供しています。

「ポーカー」や「麻雀」のように、対戦あいてがいるギャンブルでは、大数の法則よりも個人の技量が勝負を決めますが「バカラ」「BJ」のように「胴元」が勝負相手の場合に重要にってくるのが「大数の法則」です。

今回は、プロのバカラプレイヤーは、どうやって「大数の法則」と付き合っているのかを解説します。

バカラ大数の法則との上手い付き合い方は?

バカラ大数の法則との上手い付き合い方は?

プロのバカラプレイヤーは「大数の法則」と上手く付き合っているから勝ち続けることができる。

プロのバカラプレイヤーも「大数の法則」の影響は必ず受けています。

「プロ」と「アマチュア」「初心者」の違いは「大数の法則」の影響をちゃんと理解し、どう上手く向き合っているのかの違いだけです。

バカラの達人先生
バカラの達人先生

バカラ大数の法則の影響は「プロ」「アマチュア」「初心者」、皆、平等に影響を受けているんだけど「プロ」は「アマチュア」「初心者」よりも「大数の法則」の影響と上手く付き合うことができるから勝ち続けることができるんだよ!

「大数の法則」について、曖昧に理解していたり、全く理解していない人は「【簡単】バカラ大数の法則を使う際に押さえておきたい3つのポイント」を読んでください。

プロも使う「大数の法則」との上手い付き合い方5つを解説していきます。

バカラの軍資金は多めに用意しなければならない!

「大数の法則」の影響をいつ受けるのかはわからないので余分に軍資金を用意しておく。

「大数の法則」は、ゲームの回数を重ねれば重ねるほど「確率の収束」に近づいていきます。

逆に言えばゲームの回数が少ないということは「大数の法則」を受けにくいということでもあります。

ただ、ゲームの回数が少ないということは偏りも生じることになるので、いつ、その偏りが発生するのかは、どんな優秀な「プロバカラプレイヤー」にもわかりません。

その為、偏りの影響を受け、勝つチャンスが訪れる前に資金が底をついてしまい、せっかくのチャンスを逃してしまうかもしれないので軍資金は多めに用意しておきましょう。

当サイト「バカラナビ」のスローガンでもある「初心者が軍資金3万円で月に10万円を稼げるようになる為の必勝法やノウハウを公開」の軍資金3万円という軍資金の理由はこのためです。

全ゲーム(毎ゲーム)に参加しない!

バカラゲームの全ての勝負に参加してはならない。

バカラは、1つのテーブルでの勝負回数は約60前後の勝負を行いますが、その全てのゲームに参加してはいけません。

毎ゲームに参加すればするほど、バカラの「期待値」通りの数字に近づくことになります。

助手のヒロコ
助手のヒロコ

「期待値」はバカラでも、勝ち続けるのにとても重要な内容だから「期待値」について、しっかり理解していない人は「バカラの期待値から有利なベット・不利なベット方法【実証済みです】」を読んで必ず理解できるまで読み返してね。

「期待値」とは何だろう?っと思われった人は「バカラの期待値から有利なベット・不利なベット方法【実証済みです】」を読んでください。

バカラの「期待値」に近づかないためにも、決して、全ゲーム(毎ゲーム)に参加してはいけません。

フラットベッドを使わない!

毎ゲーム同じ金額を賭け続けてはいけない。

賭ける金額を変えることで「大数の法則」の影響を受けづらくなります。

同じ金額を賭ける(フラットベット)ことで「確率の収束」に近づくことになるからです。

「大数の法則」の影響を「いつ」「どんな時」に始まるのかはわからないので「システムベッド」を使うことにより、影響を遠ざけることができます。

勝ち負けの基準設定をあらかじめ決めておく!

勝ち負けの基準設定を決めておくことで私情に流されなくなる。

大事なお金を賭けた勝負では、ついつい勝負に熱くなり過ぎてしまい、自分を見失い、自己コントロールができず、大金を賭けてしまいます。

勝ちの波にのれている時は、思いもしない大金を稼ぐことができるかもしれませんが、安定して稼ぐことはできません。

バカラの達人先生
バカラの達人先生

バカラをプレイした時に、必ず収支を付けている人は理解していると思いますが、収支を見てみると意外に勝っていないことがわかるはず!ぜひ、収支を付けてみてね!

収支を毎日付けていればわかると思いいますが、自分が今月プラス収支だと思っていてもマイナスのことが多いはず。

プレイを始める前に、必ず、これだけプラスになったら止めよう、これだけマイナスになったら止めようとあらかじめ決めておくことが大事です。

「損切り」だけではなく「利確」も必ず決めておくことが大事!

賭けるパターン【ロジック】を決めておく!

あらかじめ賭けるパターン(ロジック)を決めておくことで無駄な賭けをしない。

「勝っている時」「負けている時」ほど、無駄な賭けをしてしまいます。

「勝っている時」は、もっと勝てるかもっと思い、勝てるパターン以外の賭けをしてしまいますし「負けている時」は、少しでも取り返そうと勝てるパターン以外の時に賭け、負けを更に加速させてしまう原因になります。

ゲームを始める前には、必ず、自分なりの勝ちのパターン(ロジック)を決め、それ以外の箇所で賭けないようにしてください。

まとめ

助手のヒロコ
助手のヒロコ

プロのバカラプレイヤーは、5つの対策を使いながら「大数の法則」と上手く付き合っているんですね!

バカラの達人先生
バカラの達人先生

プロのバカラプレイヤーも「大数の法則」の影響を受けているから、今回紹介した、5つの対策を使って、上手く「大数の法則」の影響を最小限にとどめているんだよ!

今回は【プロが使う】バカラ大数の法則と上手く付き合う方法を解説!について解説しました。

「プロ」「アマチュア」「初心者」、皆が必ず受ける影響の「大数の法則」ですが「プロ」が「アマチュア」「初心者」と違い、勝ち続けることができるのかは「大数の法則」と上手く付き合う方法を知っているからです。

今回ご紹介した5つの対策を実践してみるだけで、今よりも月での収益が変わってくると思うので、試してみてください。

シェアする
バカラの達人をフォローする
バカラナビ

コメント